2/6

「元カレor元カノからもらったものは手放す?手放さない?」

「世界のあらゆるものをワケアップする」をテーマにお届けするワケアップキャンパスマガジンのメイン企画、“学生100人に聞いた「あなたならどっち?」”。

今日はお正月に、外へ一歩も出ず、ボールペン字をひたすら練習した、たかみーがお送りします。

 

今回のテーマはこちら!

元カレor元カノからもらったものは手放す?手放さない?

 

恋は出会いも別れも形も人それぞれ。悲しい別れもあれば、未練たらたらで忘れたくない別れもあるかと思います。そんな大学生100人に元カレor元カノからもらったものを手放すかどうか聞いてみました!

 

その結果がこちら!

手放す:34

手放さない:66

 

 

それぞれのワケを聞いてみましょう。

 

手放すワケ

・持っているだけで気持ち悪いから(大学1年生女子)

・思い出したくないから(大学1年生女子)

・次に進めなくなるから(大学1年生女子)

 

手放さないワケ

・もったいないから(大学1年生男子)

・使えるものは使っちゃう(大学2年生女子)

・実は保管してある(大学3年生男子)

 

どちらも、共感できますね。もらったモノは、何か悪いことをしたわけではないのに捨てるのはもったいない、でも、まだ使っているのかと思われるのも嫌な気がします。

そんなたかみーは、手放す派です。ごみとして捨てるとかではなく、売ってしまいます。

 

元カレ、元カノのことを忘れられない原因は、モノだったり、一緒によく行ったお店だったり、と様々あると思います。私はその中でも匂いが一番忘れられません。柔軟剤の匂いは特に忘れられないです。まちを歩いていても、たまにふと同じ匂いがすると切ない気持ちになります。

 

ちなみに、人間が一番忘れられないのは、モノでも味でも、感触でもなくて、匂いなんだそうです。どおりで、忘れられないわけなんですね。

 

「匂い」が忘れられないワケ

匂いが忘れられないのは、脳の仕組みが関係しているそうで。

人間の五感の中で唯一、嗅覚は記憶をつかさどる海馬に直接情報を送ることができます。匂いと記憶は密接にかかわっているので忘れられないのですね…。

 

という事は、これはテスト勉強にも活用できるのでは…?!

「テストになると緊張してしまって実力が出し切れない…。」

受験を控える学生や、これから就活でテストや面接を控える人たちの中にこんな悩みを持つ人はいるのではないのでしょうか。

勉強するときに机の上に、好きな香りを置いて勉強し、ハンカチにちょっとだけその匂いを付けて持ち歩き本番前にかぐことで、勉強したときの情報が思い出しやすくなるのではないかと。匂いにはリラックス効果もあるので一石二鳥ですね。

 

よかったら参考にしてみてください。

 

たかみー

author たかみー

どんなときでも、食べること、寝ること、遊ぶことを忘れません。 背伸びせずありのままの思ったことを伝えていきます。